大阪でたるみ治療を受けてます

たるみの治療方法を調べてカウンセリング

たるみ治療 大阪美容皮膚科・美容整形

まず調べたのは治療方法です。
雑誌で色々なマシンがあるのは知っていましたが、どのように取り進められるのか、また治療期間などを調べましたが、病院によって様々でした。
治療法はマシン単体での治療もあれば、ヒアルロン酸やボトックスなどの注射治療、さらに外科手術などがあり、患者の求める結果によって決まると認識できました。
仕事もしていたため長く休む必要のある外科手術は頭になくて、できればあまり人に分からないよう秘密裏に受けたい気持ちでした。
となると注射かマシンということになり、次に知りたかったのは金額面で折り合いがつくかどうかです。
出来るだけ近場でと思い、大阪市内の病院に絞り調べ出してみることに。
そうして分かったのは、注射治療はすぐに結果が出て、おまけに治療費も手頃であることです。
医師のセンスと判断で仕上げてくれるようでしたが、難点は多少の内出血と良い状態が数ヶ月しか持たないということ。
これは結局高くつく治療なのでは?と半ば気持ちも冷めてしまいました。
残るマシン治療はレーザーによるもので、サーマクールというものが目にとまりました。
照射すると皮膚の皮下組織まで届き、じわじわと細胞を引き締め若返るという治療法。
治療を受けた人の口コミでは治療直後からハリ感が出た、などとあって興味を持ちました。
治療代は30万と高く迷いましたが、とりあえず病院で直にお話しを聞いてみようと予約することに。

毛穴が目立つ皮膚のたるみを何とかしたい : たるみの治療方法を調べてカウンセリング : 施術開始から6年目、年一回のリピート治療